• lacasavecchiawaji

玉ねぎを使い分ける

今日は本当に暖かい一日でしたね~。

ランチの後にハーブ畑の草抜き&定植をしたんですが半袖でいけました。

寒いのは苦手なので早く暖かくなって欲しいです。。

さて、今日ようやく砂川さんの葉付きの新玉ねぎを手に入れる事が出来ました。

しかし今日のご予約で使う分のみ。もう使い切りました。

次は1週間後くらいに入りそうです。

去年は春いちばんという品種で、今年は貴錦。

両方とも極早生なのですが、梨の様な食感の春いちばんと、砂川さん曰く百合根の様な

食感の貴錦。どう使ったらよいか、あーでもないこーでもないと2人で玉ねぎ談義。

メークインや男爵などのジャガイモを料理によって使い分けるように、

玉ねぎも一くくりにするのではなく、品種による個性を把握し使い分けれるようになりたいです。

ただひたむきに玉ねぎと取り組んでいる人が目の前にいるのだから。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

不安

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013