• lacasavecchiawaji

穀雨

本日四月二十日から二十四節気メニューが「穀雨」になります。

穀雨とは、たくさんの穀物をうるおす春の雨が降るころのこと。

この季節の終わりには、夏のはじまりを告げる八十八夜が訪れます。

【節気の野菜 新ごぼう】

中国から入ってきたごぼうが、食用になったのは日本だけでした。

漢方では「悪実」と書かれ、利尿作用や化膿止めの効果があると言われています。

旬は四月~五月。水溶性の食物繊維イヌリンは腸の働きを整え、

血糖値の上昇を抑える作用があるといわれます。

また不溶性食物繊維のリグニンもコレステロール値を抑制する作用や、

腸のぜん動運動を活発にさせる作用があるとされます。

そのため便秘解消や大腸がん予防などに効果が期待できます。

しかも低カロリーなので、生活習慣病対策にもピッタリの野菜です。

写真はヒロオカ シンスケさんの新ごぼう

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

見頃

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013