• lacasavecchiawaji

処暑

IMG_4391_edited.JPG
本日八月二十三日から二十四節気コースが「処暑」になります。

処暑とは、暑さが少しやわらぐころのこと。

朝の風や夜の虫の声に、秋の気配が漂いだします。

【節気の果物 無花果(いちじく)】

江戸時代に入ってきたという無花果は、初めは薬用だったそう。

旬は八月の終わりから十月にかけて。

実の中に咲かせる白い花は、外から見えず、花の無い果という名前に。

今節気、「処暑」ではドルチェで使っています。

写真は橋本 いさよさんの無花果

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

見頃

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013