• lacasavecchiawaji

食用花

先日、洲本 小路谷でエディブルフラワーを育てていらっしゃる方を訪ねてきました。

行く前に見学をさせてほしいという旨の電話をしたところ、

「そんな見学に来てもらうほどの所じゃないよ。。」と町子さん。

迷いながら初めて通る山道を進んでいくとそれらしき家がありました。

ハウスの横にはヤギ2頭とクロネコが。

仲良しですね~。

電話では謙遜していた町子さん。

ハウスに入ると色とりどりの花たちが出迎えてくれました。

たった一人で種から無農薬で育てているので、

細心の注意を払ってもやはり虫や病気には悩まされるそうです。

花を摘むその手はとても優しく、花を愛する心がにじみ出ている様なそんな手でした。

いつまでもお元気で頑張って下さい!

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

見頃

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013