• lacasavecchiawaji

他の誰の為でもなく

思ったよりもベーコンの減りが早く、急遽2発目を仕込むことに。

今回のチップは桜とヒッコリー、庭のローズマリーのブレンド。

急遽と言っても塩漬け、塩抜き、乾燥、薫製、寝かせと合計6日間かかるので、

逆算して仕込み始めるのが中々難しいです。

温熱乾燥スタート。今回フレッシュ感を出す為に時間を少し短めにしました。

やはり出来立てが一番美味しいので、出来るだけ新しいものを提供したい。

私たちのような個人の小さい店はフットワークが軽いんです。

やろうと思ったらすぐにやれるし、方向転換も素早くできます。

だから思いついたらすぐやりますし、失敗してもまたやり直せばいい。

一番いけないのは思ってるのにやらない、効率が悪いからやらない事。

薫煙が出てきました。

今回はスパイスやハーブは擦り込みませんでした。

使ったのは淡路島の塩、自凝雫塩と三温糖だけです。

雪姫ポークの良さを最大限に引き出すには?

それは私にもまだ分りません。

自分でやるから、自分にしか出来ないものを作っていきたい。

他の誰でもない自分の為に。

5回の閲覧0件のコメント

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013

Copyright(c) LA CASA VECCHIA. All rights reserved

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon