• lacasavecchiawaji

菜の花

【節気の野菜 菜の花】

葉は柔らかく緑が鮮やかな菜の花は、春の訪れを告げる旬の緑黄色野菜。

花開く前のつぼみに含まれるビタミンCや鉄分、カルシウムなどの栄養豊富です。

ほろ苦さが体の免疫力を高め、気持ちを和らげます。

選ぶ際にはつぼみがしっかりと閉じている事や、茎の根元に近い部分があまり筋張っていないかを

気を付けています。

太田 和徳さんの菜の花

菜の花に合わせる食材はホウボウ。

脂がのって冬に旬を迎える美味しい魚です。

仮屋でもよくあがっています。

割った身は薄く塩を振り冷蔵庫で半日くらい寝かします。

その間、じわじわと出てくる水分はふき取り、軽く脱水させ旨味を凝縮させていきます。

いいお出汁が出るから煮込み料理などによく使われるホウボウ。

アラも大切に使い切らせてもらいます。

「仮屋産ホウボウと菜の花のトレネッテ」

ホウボウのお出しでホウボウと切った菜の花を煮込み、

最後に菜の花のピュレでつなぎます。

麺のトレネッテは水ではなく玉ねぎのピュレで練っています。

菜の花のほろ苦さとホウボウの旨味が凝縮した一皿です。

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013

Copyright(c) LA CASA VECCHIA. All rights reserved

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon