• lacasavecchiawaji

小麦脱穀

そんなに多くないから一日で終わるだろうと思っていた脱穀作業。

結局三日かかりました。天気予報とにらめっこして雨が降る前までに終わったのが

唯一の救いでした。

足踏み式の脱穀機

父親との息も合ってきた。

回転速度を上げていきます。

母親がいい太さの束にしてくれるからやりやすかった。

脱穀が終わった麦わら

脱穀して袋にたまった麦やクズ。

息子登場。

私が小さい時には麦なんて触ったことが無かった。

良い経験です。

藤本水産で廃棄された干し網を使い、ふるいにかけていきます。

こんな感じ。

まだ籾が多いです。

母ちゃん仕事にならず。。

麦わらはブドウの畑に敷き詰めました。

腐って肥料になるし、雑草の抑制もできるはず。

さらに細かい目のふるいで、

これくらいになったらオッケーでしょうか。

さあ、次はあれです。

でもあれ買わなければ。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013