芒種

June 5, 2016

本日、六月五日より二十四節気コースが「芒種」に変わりました。

 

芒種とは、稲や麦など穂の出る植物の種を蒔くころのこと。

稲の穂先にある針のような突起を、芒(のぎ)といいます。

 

 

【節気の果物 梅】 

 

例年梅干しや梅酒に使わせて頂き重宝している梅ですが、今年はシロップを作って

色々試してみようかと思っています。

梅干しにする梅は追熟させるよりも、完熟して落ちた梅の方が良い仕上がりになると

福井県の梅干しの里のおばあちゃんに聞いたのですが、なかなか周りで完熟するまで

木にならせておく人が見当たりません。。

淡路島でどなたかいらっしゃいませんでしょうか。。

今節気ではドルチェで梅を使います。

 

写真は下野 修嗣さんの梅

 

 

 

「節気の野菜 トマト」

 

当店のそばに多くのハウスを持っている、淡路市のトマト王子こと(誰も呼んでいない?)

淡路 島菜園 大森君のトマト。

こちらはスープで使わせて頂いています。

今年はイチジクも始めるとか。

楽しみですね~!

 

 

 

 

「節気の魚介 すずき」

 

夏の白身といえばすずきですね。

6~8月に旬をむかえます。

個体にもよりますが、三日ほど寝かすと旨みがグンと増します。

こちらは前菜で使わせて頂きます。

 

写真は仮屋漁港 魚福さんのすずき。

 

「芒種」コースは六月二十日頃までの予定です。

皆様のお越しをお待ちしてます!

 

Please reload

Featured Posts

小麦の収穫 2019

June 30, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

February 21, 2019

December 4, 2018

November 8, 2018

November 2, 2018

October 20, 2018

October 15, 2018

October 15, 2018

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Instagram Social Icon

LA CASA VECCHIA

CUCINA TERRITORIO
dal 2013

Copyright(c) LA CASA VECCHIA. All rights reserved

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon